「祝い幕」

2015年1月10日

襲名披露興行には襲名する役者さんに祝い幕が送られます。

今回は私も大好きな京都在住の森田えり子さんの画による祝い幕ですが、とても素敵なので紹介させて頂きます。

四代目中村鴈治郎ということで4羽の雁が飛翔していてその1羽が太陽の光に照らされ光り輝いています。そして森田先生のお好きな日本を象徴する菊が添えられいます。
まさに四代目を襲名する兄を象徴する構図で本当に素敵な祝い幕です。

森田先生ご本人を存じ上げていますのでこの場をお借りして弟の私からもお礼を申し上げます。

IMG_0224.jpg

コメント(2)トラックバック(0)

コメント

先日、間近で拝見した祝い幕

色合いといい
図柄といい
本当に素敵な祝い幕に
劇場に入った瞬間、ワーって声を上げてしまいました

なにわの鴈治郎はんの
門出に相応しい
お目出度い祝い幕ですね

たまねぎさん

本当に森田えり子さんらしいと思います。品が有るのと羽ばたいている気持ちが素敵です。

コメントする

は必須項目です)

 サイト上には表示されません
   
 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.senjaku.com/cgi/mt4/mt-tb.cgi/536