中村扇雀の公式ブログ

2018年5月記事一覧

「公演収録」

2018年5月26日

2年前のコクーン歌舞伎「四谷怪談」はシネマ歌舞伎になりましたが今回の「切られの与三」はWOWOWでの収録となり23日の2回公演を撮影を致しました。
当日ご覧になった方は最前列に有人のカメラがドンと置いてありご迷惑をおかけいたしました。お詫び致します。
私達も最前列の真ん中から撮影されると余計な意識が働いてしまった気がします。

公開日は決まっていませんので決まりましたらまたご報告致します。

この記事のURLコメント(12)トラックバック(0)

「ロシア公演」

2018年5月23日

今年の9月にモスクワとサンクト・ペテルブルグで歌舞伎公演が行われ参加することになり
21日の午前中にロシア大使館内で記者会見を行い正式発表となりました。

http://www.kabuki-bito.jp/news/4741

海外公演は今回で6回目となりますがこの公演がチェーホフ演劇祭に参加している事に意義があると思います。
かつてルーマニアのシビウでの演劇祭に中村座として参加した時に各国の様々な演劇に触れたことは素晴らしい経験でした。井の中にいてはいけないと痛感した覚えがあります。

今のコクーン歌舞伎の演出・串田和美さんも野田歌舞伎の野田秀樹さんも海外の演劇と深くつながっています。そのエッセンスを歌舞伎に持ち込んで下さっていること。又それを受け入れていることは歌舞伎にとってありがたいことだと思っています。

海外での歌舞伎公演は現地の多くの方にご覧いただきたいのですが、日本の方にも現地に赴いて海外での歌舞伎の評価というかお客様の反応を感じていただきたいですね。

ロシア公演とは関係ありませんが記者会見に松竹株式会社 経営企画部 広報室
ちょろ松が来ていたのでツーショット。
皆さん宜しくお願い致します。

IMG_6910.jpg

この記事のURLコメント(2)トラックバック(0)

「残り一桁に。」

2018年5月23日

残り9日、コクーン歌舞伎らしい仕上がりになった今回の「切られの与三」
お客様のとの距離が近く雰囲気は歌舞伎座とも違う一面があり、カーテンコールを連日していると歌舞伎座も通常カーテンコールがあっていいのかな等と感じています。

七之助さんの18日の誕生日にはカーテンコールの最後にハッピーバースデーをピアノのキョンさんに弾いてもらい劇場内、客席や舞台皆で合唱は歌舞伎座では観られな光景でした。

IMG_6880.jpg

お客様の反応も様々ですが、今迄出演をしたコクーン歌舞伎の中では1番運びがよくわかりやすく筋も入り組んでなく、休憩が10分と15分2回あり見やすいような気がしています。
休憩が長いと食堂などないコクーンでは休み疲れしてしまうこともあるかもしれません。
3幕に別れる構成もそれぞれの幕の持っている色が違うこともあり興味がそがれないと思います。新しいコクーン歌舞伎の作品が生まれたのではないでしようか。

このコクーン歌舞伎が将来古典に昇華するかどうかが作り手の課題、あるいは使命だと思います。歌舞伎の中に流れている古典の力を現代に融合させる場がコクーン歌舞伎なのではないでしようか。

残り日数が一桁になりましたが当日券もございます。

是非新作のコクーン歌舞伎に足をお運び下さい!

この記事のURLコメント(10)トラックバック(0)

「足跡姫WOWOW再放送」

2018年5月15日

昨年出演した野田マップ作品の再放送です。
この演技で宮沢りえさんは読売演劇大賞を受賞しました!
今一度感激の舞台をお楽しみ下さい!

2018年5月20日(日)14:30~17:15
WOWOWライブ
『足跡姫』~時代錯誤冬幽霊~

この記事のURLコメント(2)トラックバック(0)

「コクーン歌舞伎「切られの与三」」

2018年5月 9日

4月10日からコクーンの稽古場スタジオで稽古が始まり5月4日からシアターコクーンに入り舞台での稽古に移りました。
その間1日だけ休みを取りあとは集中して新作を創り上げる作業に集中しています。

今回の「切られの与三」は音楽がまず注目点です。
古典を現代に活かす方法は各種ありますし実際に試されています。
演技の中にもコクーン歌舞伎は歌舞伎役者と串田さんの母体である自由劇場で育った方々また初めてコクーン歌舞伎に参加する役者さんと多様です。
自ずと台詞術や体のこなしもそれぞれ違っていますがその融合体であることをまず前提に観て頂くことは寛容だと思います。
歌舞伎の伝統から生まれた法則やルールまたは型と呼ばれているものがコクーンでは枠が取り払われているとお考え下さい。
それを踏まえた上で新しく生まれた「与話情浮名横櫛」を楽しんで頂きたいと思います。

ポスターやパンフレットには私は観音久次の一役が書かれていますが、舞台では講釈師、和泉屋多左衛門、観音久次の3役を務めています。

新作のコクーン歌舞伎を是非御覧下さい。
チケットはこのホームページからもまた当日券もございます。

お待ちしています。そしてご感想もお寄せ下さい。

稽古場でのミュージシャン
心地よい驚きになると思います。

IMG_6845.jpg

この記事のURLコメント(14)トラックバック(0)

「虎之介トークイベント」

2018年5月 1日

虎之介トークイベント.jpg

チラシのとおり虎之介がトークイベントに参加いたします。
昨年の8月歌舞伎座出演から舞台は遠ざかっていますので、連休中ですが是非ご参加下さい。

この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)